専修大学法科大学院の中で、正しい法律相談を実行する今村記念法律事務所が運営するサイトです。どんなご相談にも専門家がお答えします。

理解力、発想力、瞬発力で、真実を追い求める

ご相談の問題点・要点を掴み取り(理解力)、解決策を考案し(発想力)、さまざまな見地から実行に移す(瞬発力)の三要素が、今村記念法律事務所に所属する弁護士の基本姿勢です。

事務所名は、専修大学第5代総長であり、在野の弁護士を貫き、明治、大正、昭和の3代にわたり、数々の大事件に取り組んだ“故・今村力三郎先生”の名前を冠し、「今村記念法律事務所」としています。

人権擁護を柱に、依頼者の立ち場にたって利益をつむぎだす。それがミッションと考えます。

その理念の元に法律相談を受け、一人一人の問題点に真摯に対応し、ともに解決に立ち向かいたいと願っています。

新着更新情報

2017-10-02
遠藤浩一弁護士が加入しました
2017-05-29
『雑記帳』を更新しました。 弁護士 宮岡孝之
2017-04-07
『雑記帳』を更新しました。 弁護士 宮岡孝之
2015-12-25
『雑記帳』を更新しました。 弁護士 宮岡孝之
2015-11-27
『雑記帳』を更新しました。 弁護士 宮岡孝之